Archive for: 1月 2014

本当のシミの恐怖は30代から!?

若い頃に紫外線を沢山浴びた人が、
アラサーになってくると鏡を見て
一番気になってくるのが「シミ」だと思います。

紫外線によって出来るシミっていうのは、
1,2年くらいじゃ全然わかりません。
シミが本当に「怖い!」と思うのは、30や40になってから!

この頃になると、顔に出たシミが消えにくくなり、
茶色い斑点がいたるところに出てくるので、もう手が付けられません。

逆に若い頃から、しっかりと美白や紫外線予防をしていた人は、
30や40になってからが綺麗ですね。

一番の差は、やはりすっぴんになった時に感じます。
私は学生の頃に図書館ばっかりに通っていたので、
ほとんど外には出ませんでした。

一方陸上部でいつも汗を垂らしていた友人と、
先日ご飯を食べたら、「え?別人!?」と思うくらい、
顔のシミがどっと増えていたのです。

本人もすごく気にしていて、
「メイクで隠せないので、レーザー治療しようかな~」と悩んでいました。
あんまりにも濃いシミは、やはりメイクをしても目立ちます。

こうなっちゃうと、地道に薄くしていくしか方法がないんですよね。
でも、一番良いのは、絶対に予防だと思いますので、
若い人は今からしっかり紫外線対策をしてくださいね!

「もう手遅れだよ!」っていう人は、頑張って美白ケアをしていきましょう!